理化学研究所の記事一覧

小保方晴子氏は未だ夢うつつ。手記『あの日』で繰り返される、自己弁護と的外れな若山氏批判

2014年、世間を騒がせたSTAP細胞“ねつ造”騒動。時を経て出版した手記『あの日』には、今もなお時を止めたままの小保方氏の姿があった。

コラム, 社会
昨年1月に作成

ねつ造だったSTAP細胞。小保方晴子氏は手記で何を語るのか

今月28日、小保方晴子氏が講談社から手記『あの日』を出版した。世間を騒がせた「STAP細胞」騒動の真実はその手記の中でどこまで語られるのか注目が集まる。

ニュース, 社会
昨年1月に作成

PAGE TOP ↑