防災科研が熊本地震の緊急報告を開催の記事一覧

防災科研が熊本地震の緊急報告を開催 【第3回】異質な土砂崩れ なだらかな山で起こった斜面崩壊

同研究所の水・土砂防災研究部門・酒井直樹主任研究員は土砂災害の現地調査を発表。特徴的な土砂崩れや住宅倒壊を左右した盛り土の影響を報告した。

コラム, 研究, 社会
昨年4月に作成

防災科研が熊本地震の緊急報告を開催 【第2回】阿蘇山の火山活動は活発化していない

4月24日に行われた緊急報告で、同研究所の火山防災研究部門・棚田收部門長は観測データから地震後の阿蘇山の火山活動について説明した。

コラム, 研究, 社会
昨年4月に作成

防災科研で熊本地震の緊急報告が開催  【第1回】4/16大分での震度6弱は熊本の本震がトリガーだった

4月24日に行われた緊急報告で、同研究所の地震津波火山ネットワークセンター・青山真センター長は観測データから今回の地震の特徴を説明した。

コラム, 研究, 社会
昨年4月に作成

PAGE TOP ↑