体のサビをとる! 細胞が若返る! といわれる水素水ですが、何よ?

「水素水」をもう試されただろうか? アルミ缶入りでお値段お高め。特別な味がするわけでもなく普通の美味しい水だが、果たして効くのか?

工樂真澄| Photo by Getty Images

スポンサーリンク

水素は細胞の酸化をむにゃむにゃ……

水素水
応用法の開発が期待される水素水の研究
【写真:Getty Images】

 水素研究の第一人者である太田成男教授らが、水素の抗酸化作用のメカニズムに関する論文を、今年立て続けに発表した。

 高濃度の分子状水素(H2)の存在下では、生体膜の脂質の酸化が抑えられ、膜シグナルが変化することで遺伝子の転写制御が行われるという。

 水素の生体への応用研究は年々数を増し、肥満や心臓血管の病気、パーキンソン病などに治療効果を示している。

 すでに人での臨床試験も行われているが、今のところ事実の積み重ねが主で、「たしかに効果はあるようだが、どうしてだかわからない」というのが正直なところだ。

 今回の培養細胞を用いた実験によって、そのメカニズムの一端が垣間見えたと言える。今後は、各臓器でどのような遺伝子制御が行われているのかが焦点になるだろう。

 将来的にはピンポイントでがん細胞を抑えるなど、応用法の開発が期待される。

1 2 3
俳句

    Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑