海で買い物? ゴーグルを付けてモノを売る・買う未来

ファッション分野向けVRショッピングプラットフォーム「STYLY」を使うと、ヘッドセットを装着してショップにアクセス、オンラインで購入できるようになるという。

石水典子| Photo by Noriko Ishinizu

スポンサーリンク

chloma(クロマ)の青いアウターを一着、お買い上げ?

psy
STYLYのデモ映像 リアルに再現された服が浮かんでいる 
【提供:Psychic VR Lab】

 海の上に浮いた状態で服を購入したのは、デモとはいえ初めての体験だった。

 ファッションに関わる企業がトレードする国内最大級の展示会、JFWインターナショナル・ファッション・フェア(2016年4月26日~28日)で、Psychic VR LabがVRショッピングプラットフォーム「STYLY」のコンセプトデモを行った。

 ヘッドセットをかぶると、目の前には、実物のようにリアルに再現された服が浮かんでいる。

 視点を下に移すと海上にいて、空を泳ぐイルカの群れが目の前を通過していった。

 向こうに見えるのはクジラだろうか?作り込まれた壮大な映像だ。

psy
イルカが泳ぎ「BUY」の文字が…
【提供:Psychic VR Lab】

 首を振るとカーソルが動く。ん?「BUY」と表示されているようだが……?

「お買い上げ、ありがとうございます(笑)」

 スタッフに声をかけられた。映像を見回しているうちに「BUY」をクリックしたようだ。

……い、いくらですか?

 商品の選択や購入などは、ヘッドセットと別途設置したモーションセンサーが、頭の動きを検知して行う。

 手の動きをセンシングし、ディスプレイに触れずにスワイプなどの操作ができる、リープモーションの導入も検討しているそうだ。

1 2
PAGE TOP ↑