医療・健康の記事一覧

オートフォーカス! 夜間もOK! 老眼に光明 開発が進む次世代コンタクトレンズ

40代に入った頃から多くの人が悩まされる老眼。この症状を劇的に改善するコンタクトレンズが、近い未来に登場することになりそうだ。

ニュース, 医療・健康, 研究
昨年3月に作成

スポーツエリートだけではない 部活動でもオーバートレーニング症候群になる可能性

 まもなく新学期がはじまる。新1年生は部活動の選択も重要な課題だ。運動部を選んだら(諸君は)新しい環境の練習が体力に見合っているかを 是非気にかけて欲しい

コラム, スポーツ, 医療・健康
昨年3月に作成

【あぶない医学のおかしな常識】第1回 「米を食べる日本人の腸は欧米人より長い」という話はウソだった?!

非科学的インチキ医学をやっつけろ! アルファブロガー、五本木クリニック院長・桑満おさむ先生のブログから医学エッセイを厳選してお届けします。

コラム, 医療・健康
昨年3月に作成

太るほど物忘れがひどくなる!? 肥満と記憶力に「相関性」

時間をあけずにどんどん食べてしまうのは、何を食べたか覚えていられないからだった? 肥満が及ぼす悪影響は記憶力の低下にも関係していることがわかった。

ニュース, 医療・健康
昨年3月に作成

不妊男性に朗報か!  皮膚細胞から精子の生成が可能に

科学者らが培養皿でつくった精子から、健康で生殖能力を持つマウスを誕生させた。将来、不妊の男性も血のつながった子供を持てるようになるかもしれない。

ニュース, 医療・健康, 生命
昨年3月に作成

時空を超えて偉大な芸術家ミケランジェロの体を「診察」  天才が抱えていた病が判明

偉大な人物ほど死後も人を引きつける。88歳で亡くなる数日前までハンマーを振りかざしていたミケランジェロは時を超えイタリアの医師たちを魅了した。

アート, コラム, 医療・健康
昨年3月に作成

【シャラポワ・ドーピング問題】ラトビアが牽引するメルドニウム研究 別名をいくつももつ謎の薬に迫る

世界一有名な女子テニスプレーヤーのマリア・シャラポワ選手がドーピング検査でメルドニウム陽性だったと発表した。でも、メルドニウムっていったい何者だ?

スポーツ, ニュース, 医療・健康
昨年3月に作成

糖尿病治療に新たな一歩  インスリンを分泌する細胞「バンク」を体内に作製

インスリン注射から解放される? 体内に作製したβ細胞を供給してインスリンを埋め合わせるという挑戦的な研究が発表された。

ニュース, 医療・健康
昨年3月に作成

シャラポワが陽性反応。謎の薬メルドニウムとは何か? 専門家に聞く

女子テニス界の女王、マリア・シャラポワ選手がドーピングチェックで陽性反応に。シャラポワ選手が医者に処方されたというメルドニウムとは?

スポーツ, ニュース, 医療・健康
昨年3月に作成

40ドルのわたあめメーカーで毛細血管が作れる!? 噴出す“細い糸”から着想

ザラメを入れて生まれるふわふわとした白い綿を巻き付けるわたあめ。米国ではこのわたあめ製造器を利用して、毛細血管をつくっている。

テクノロジー, ニュース, 医療・健康
昨年3月に作成

1 2 3 4 5
俳句

    Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑