【あぶない医学のおかしな常識】第5回 お金にモノを言わせて「ジュースクレンズ」の効果を試しました!

非科学的インチキ医学をやっつけろ! アルファブロガー、五本木クリニック院長・桑満おさむ先生のブログから医学エッセイを厳選してお届けします。

桑満おさむ| Photo by Osamu Kuwamitsu,Tomokazu Kawaguchi|シリーズ:あぶない医学のおかしな常識

スポンサーリンク

コールドプレス技術で作られたジュースクレンズ体験レポート!!

桑満05
一金六千円也のサンシャインジュースは衛生面でも気を使っているようで「冷蔵バッグ」に詰めて手渡されます。最長で5日間続けるプログラムもありますが、お値段は3万円です。お金にもをの言わせて5日コースも検討しましたが「普通、健康食品でもお試しコースってのが、あるじゃん」的に初心者用のプログラムを選択しました。6000円でお金にモノをいわした、って普通は言わないか(笑)
【写真:桑満おさむ】

 おしゃれな街自由が丘で販売されている、某コールドプレスジュースのデトックス効果を試してみました。

 そのジュースのサイトによればデトックス効果があり(デトックスの定義は不明)、無農薬・減農薬と果物を中心として作られたデトックス&クレンズ効果があるそうです。

 「コールドプレスジュース」は「野菜や果物をゆっくり「プレス(圧搾)」して、素材が持つ水分を搾り出して作るジュース」です。

「製造過程で素材に熱が加わらないため、熱に弱い栄養素も生きたまま摂取」でき、「不要な繊維質は分離しているので、体が消化に必要なエネルギーを使うことなく効率的に栄養を摂取」できるそうです。

 そして「ある一定期間固形物を食べない代わりに○○ジュースを1日6本飲む」と「消化を休ませることで普段体が「消化」に使うエネルギーを体に溜まった老廃物の「排出」に使い、毒素を外に出し、体を内側から「老廃物」すること」ができるというのです(同社HPより引用)。これがジュースクレンジング。

 おしゃれなファッション誌の会社がセレブの間で大流行的なイメージで販売していて、最初っから効果あるわけないじゃん的拒否感強しの姿勢で立ち向かった私です(なんせ女性ファッション誌の名前がついた六本木ヒルズで販売されていた。お洒落な店だとキョドッちゃうオッサン的には親近感は湧きません)。

桑満05
人参とりんごに生姜が入っていて、結構美味しいです。生姜の為か体が温まるような気がしました(体温は両脇・口腔内・直腸で前後で優位な変化なし)。アンチエイジング効果の高いβカロテンが豊富って能書きと代謝を高める生姜、って説明が女性受けするのでしょうね。
【写真:桑満おさむ】

 このジュースは私の生活圏内なのでそれほどキョドッちゃう必要もないのですが、おしゃれな女性に人気があるお店に中年男が乱入するのも考えものですから、家族に買ってきてもらいました。

 ジュースクレンズはクレンズプログラムに従わないと効果が出ないらしいので、私的には珍しく、しっかりきっちりサンシャインジュースさんの指示に従いました。

お値段は「クレンズプログラム 1day 6000円」なり!!

 今までの生活を考えると尋常じゃない量の毒素をため込んだと予想される私ですが、どんな毒素がどんな形でデトックスされるのか?効果への期待感大でジュースクレンズ生活を実行しました。

1 2 3
俳句

    Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑