【食べる科学実験】最終回 電気肉、NHKの『ガッテン!』の舞台裏(全3回)

4月27日放送の『ガッテン!』を見損なっても、再放送が5月3日午前0時10分にあるぞ! 良い子のみんなは録画予約だ!

川口友万| Photo by Tomokazu Kawaguchi|シリーズ:食べる科学実験

スポンサーリンク

【第1回はこちら】【第2回はこちら】

そこまでやるかの職人ディレクター

 日テレ『シューイチ』でKAT-TUNの中丸さんが科学実験酒場まで来て、電気肉を食べたのを皮切りに、放映日の夜には、検索ワード15位にいきなり「電気肉」が登場したというので報道の方が取材に訪れ、27日はNHK『ガッテン!』で電気肉、放電する肉が全国ネットで流れるというこの椿事。

 この勢いで電気肉バブルが周囲に起こると面白いのだが、どうなんだろう。電気の神様、どうなんですかね? とりあえず、高木ブーを祭ればいいのかしら。

ガッテン03
NHK『ガッテン!』
4月27日(水)午後7時30分
再放送 2016年5月3日(火)午前0時10分
『新発見!鶏むね肉がこんなにもやわらかくなるとは!(仮)』
で電気肉が取り上げられた。再放送は2016年5月3日(火)午前0時10分!
【写真:川口友万 以下同】

 だいたい何で電気肉? そういうわけで『ガッテン!』のディレクター、廣渡さんに話を聞く。

 どこから探してきたんですか、電気肉?

「子供が喜ぶかと思って買って帰った本に載っていたんですね」

 ??? もしかして、『アリエナイ理科ノ実験室』(三才ムック/薬理凶室)?

「そうです、そうです」

 だからこの間、 小3なのに、炭酸グレネード作りたいとか言っていたのか! そんなね、息子にマッドサイエンティストの英才教育を施してどうするんですか。まあいいですけど。

「それで熟成肉をやろうという話は、これまで歴代のディレクターがやってみて、冷蔵庫で肉を腐らせてきたんです」

ガッテン03
舞台裏では、調理スタッフが大忙し。番組では電気肉が「高周波マッサージ器?」とミッツ・マングローブに切って捨てられ、いいんだ、別に

 チャレンジしますねえ。

「普通の熟成は家庭では無理だと。でも通電で軟らかくするのなら、家庭でできるんじゃないか?」

 できなくはないけど。

「感電したらどうするんだと」

 当たり前です。

「それで麻布大学の坂田先生(前回紹介)に連絡をとって、電池でできませんか? と聞いて、家で電池をつないで実験を始めたんです」

 で? 電池を10本つないだんです? 9ボルトを? あのさあ、そもそも間違っているよね。100ボルトで感電したら危ないっていう話なのに、電池つないで90ボルトって、なんで怒られたか、全然わかってないでしょ。

「あはは、まあそれで電池つないだらできるからと上に言ったんですが、そんなことはありえないだろうと。

 うちはおじいちゃんおばあちゃんが見る番組ですと。おじいちゃんおばあちゃんが肉を軟らかくするのに、わざわざ電池買って来ないでしょうと怒られて」

 くどいようですが、当たり前です。

1 2
俳句

    Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑